旅行業の登録について

旅行業の種類

第1種旅行業

募集型企画旅行(国内・海外) 、受注型企画旅行(国内・海外)、手配旅行、他社代売を実施するもの。申請先は観光庁長官

第2種旅行業

募集型企画旅行(国内のみ) 、受注型企画旅行(国内・海外)、手配旅行、他社代売を実施するもの。申請先は営業所を管轄する都道府県知事

第3種旅行業

募集型企画旅行(国内区域限定) 、受注型企画旅行(国内・海外)、手配旅行、他社代売を実施するもの。申請先は営業所を管轄する都道府県知事

地域限定旅行業

募集型企画旅行(国内区域限定) 、受注型企画旅行(国内区域限定)、手配旅行(国内区域限定)、他社代売を実施するもの。営業所が所在する市区町村と隣接する市区町村の範囲に限定して企画旅行や手配ができる業。申請先は営業所を管轄する都道府県知事

旅行業者代理業

旅行業者の代理業務。申請先は営業所を管轄する都道府県知事

 

登録事項

  1. 氏名(名称)・住所[法人の場合] 代表者の氏名
  2. 主たる営業所・その他の営業所の名称・所在地
  3. 商号
  4. 旅行業者 登録の業務範囲
  5. 旅行業者 旅行業者代理業者の氏名(名称)・住所・営業所の名称と所在地
  6. 旅行業者代理業者 所属旅行業者の氏名(名称)・住所

 

登録事項の変更の届出

旅行業者は以下の事項について変更があったときは、その日から30日以内変更届出の提出が必要です。

  • 氏名又は名称、住所。法人の場合:代表者の氏名。
  • 主たる営業所又はその他の営業所の名称及び所在地
  • 商号
  • その他(営業所の新設又は廃止、代理業者の新設又は廃止、代理業者の営業所の新設又は廃止)

 

変更登録

  • 業務の範囲(第1~3種、旅行業代理業)について変更をしようとするとき、所管する登録行政庁への変更届出申請が必要となります。

 

登録のし直し

  • 旅行業者代理業の氏名又は名称及び住所並びに当該旅行業務を取扱う営業所の名称及び所在地

 

登録の拒否事由(旅行業法第6条)

  登録の申請者が、次のいずれかに該当する場合は登録できません。

  1. 旅行業法第19条の規定により旅行業または旅行業者代理業の登録を取り消され、その取消の日から5年を経過していない者(当該登録を取り消された者が法人である場合においては、当該取消に係る聴聞の期日および場所の公示の日前60日以内に当該法人の役員であった者で、当該取消の日から5年を経過していないものを含む。)
  2. 禁錮以上の刑に処せられ、または「旅行業法」の規定に違反して罰金の刑に処せられ、その執行を終わり、または執行を受けることがなくなった日から5年を経過していない
  3. 申請前5年以内旅行業務に関し不正な行為をした者
  4. 営業に関し成年者と同一の行為能力を有しない未成年者でその法定代理人が(1)~(3)または(6)のいずれかに該当するもの
  5. 成年被後見人もしくは被保佐人または破産者で復権を得ないもの
  6. 法人であって、その役員のうちに(1)~(3)または(5)のいずれかに該当する者があるもの
  7. 営業所ごとに旅行業法第11条の2の規定による旅行業務取扱管理者を確実に選任すると認められない
  8. 旅行業を営もうとする者であって、当該事業を遂行するために必要と認められる旅行業法第4条第1項第4号の業務の範囲の別ごとに国土交通省令で定める基準に適合する財産的基礎をしないもの
  9. 旅行業者代理業を営もうとする者であって、その代理する旅行業を営む者が2以上であるもの※代理する旅行業(所属旅行業者)は1社のみに限る。
財産的基礎

第1種旅行業・・・3000万円
第2種旅行業・・・700万円
第3種旅行業・・・300万円
地域限定旅行業者・・・100万円
旅行業者代理業者・・・なし

 

登録の有効期間(旅行業)

有効期間・・・登録の日から起算して5年

更新登録の申請をしようとする者は、有効期間満了の日の2ヶ月前までに申請書等の提出が必要となります。

※新しい登録の有効期間は、有効期間満了日の翌日から起算

登録の有効期間(旅行業者代理業)

有効期間・・・なし

所属旅行業者との代理業者契約が失効したり、所属旅行業者が登録を抹消された場合に登録失効となります。

関連する投稿