運賃計算の方法/地方交通線のみの場合

地方交通線のみ(本州3社内:JR東日本・東海・西日本)の場合

営業キロは「JR時刻表」の列車時刻の駅名欄の左側にある「営業キロ」から算出し、1キロメートル未満のは数は切り上げ、これを「B表 本州3社内の地方交通線の普通運賃表」にあてはめて運賃を計算します。

有効期間早わかり方程式
Akm÷200km+1日=有効期間(小数点以下切り上げ)

B表 本州3社内の地方交通線の普通運賃表

営業キロが1から100キロメートルまで

有効期間が1日の場合
営業キロ
単位:キロメートル
片道運賃
(基準額)
1から3 140円
4から6 190円
7から10 210円
11から15 240円
16から20 320円
21から23 410円
24から28 500円
29から32 580円
33から37 670円
38から41 760円
42から46 840円
47から55 970円
56から64 1,140円
65から73 1,320円
74から82 1,490円
83から91 1,660円
92から100 1,850円

営業キロが101から310キロメートルまで

有効期間が2日の場合
営業キロ
単位:キロメートル
片道運賃
(基準額)
101から110 1,940円
111から128 2,270円
129から146 2,590円
147から164 3,020円
165から182 3,350円
183から200 3,670円
有効期間が3日の場合
営業キロ
単位:キロメートル
片道運賃
(基準額)
201から219 4,000円
220から237 4,430円
238から255 4,750円
256から273 5,080円
274から291 5,400円
292から310 5,620円

【例】地方交通線のみをご利用の場合〈山口線 新山口から津和野間の運賃〉

新山口から津和野間の営業キロは62.9キロメートル。は数を切り上げて63キロメートルとします。これで「B表 本州3社内の地方交通線の普通運賃表」56から64キロメートルの欄をご覧ください。運賃は1,140円です。
小児=1140÷2=570円。

 

関連する投稿