受験人数・合格確率|平成28年度(平成28年9月4日実施)

平成28年度(平成28年9月4日実施)

一般

申込者 16,674 人

受験者 14,469 人

合格者 4,641 人

合格率 32.1 %

 

免除者

申込者 905 人

受験者 883 人

合格者 440 人

合格率 49.8 %

 

合計

申込者 17,579 人

受験者 15,352 人

合格者 5,081 人

合格率 33.1 %

 

1.旅行業法及びこれに基づく命令
(配点合計:100点) ※配点 4点×25問

2.旅行業約款、運送約款及び宿泊約款
(配点合計:100点) ※配点 4点×25問

3.国内旅行実務
(配点合計:100点) ※配点 2点×24問、 3点×4問、4点×10問

 

配点合計:3つの科目がそれぞれ100点満点となっており

各科目を全て60点以上を取ると合格となります。

 

▶ 平成 28 年度 国内旅行業務取扱管理者試験問題はこちら

旅行業務取扱管理者の資格・検定 の 売れ筋ランキング!「一発合格! 国内旅行業務取扱管理者試験テキスト&問題集2017年版 」|Amazon


 

商品の説明

内容紹介

■最新情報対応版!
北陸新幹線、北海道新幹線の情報から、ダイヤや運賃の改正などを修正しました。本書では、新運賃による計算例題を豊富に掲載しています。運賃問題で確実に点数を取りましょう。

■旅行業約款を徹底理解!
専門学校、大学、企業等で受験指導に定評のある著者が、出題範囲の大部分を占める旅行業約款をやさしく解説しています。かみくだいた解説、用語の強調表示、赤文字表示で、重要なポイントがすんなり頭に入ります。

■赤シートを活用して暗記もラクラク!
付録の赤シートを使って、ポイントを覚えたり、試験直前での理解度の確認にも活用してください。

■絵地図で都道府県のポイントが視覚的に理解できる!
地理に興味を持ち、幅広い知識を身につけるため、最小限覚えておきたい地理資料を掲載しています。

内容(「BOOK」データベースより)

出題範囲を徹底分析し、効率よく暗記できるよう構成。合否の分かれ目となる「運賃計算」を詳細に解説。「絵地図」で都道府県のポイントが視覚的に覚えられる。

平成29年度 国内旅行業務取扱管理者試験 受験案内について

国内旅行業務取扱管理者試験 受験案内

平成29年7月3日(消印有効)まで受験願書受付中

試験日

平成29年9月3日(日)

試験地

以下、9地域が試験地となります。

(1) 北海道(札幌市)、(2) 宮城(仙台市)、(3) 埼玉(草加市)、(4) 東京(23区内の4会場)、(5) 愛知(名古屋市)、(6) 大阪・神戸(吹田市・神戸市の2会場)、(7) 広島(広島市)、(8) 福岡(福岡市)、(9) 沖縄(那覇市)

1.試験地「大阪・神戸」は、収容人員の都合から1つの試験地として扱います。

2.試験地として「東京」または「大阪・神戸」を希望する者は、会場(受験会場となる大学)の指定はできません。

受験手数料

5,800円

※ 願書添付の専用用紙で振り込みます。なお、振込手数料は振込人(申込者)の負担となります。

 

国内旅行業務取扱管理者試験 受験案内